TOP > その他の情報 > お知らせ > 「COVID-19による外科医への影響に関するアンケート」集計結果の報告
 「COVID-19による外科医への影響に関するアンケート」集計結果の報告
 
「COVID-19による外科医への影響に関するアンケート」集計結果の報告
 
 COVID-19の流行により外科医を取り巻く環境にどのような変化をもたらしたかを把握し、今後の政府への提言や日本外科学会の活動の指標、さらに外科医の労働環境改善に資するため、令和3年2~3月に「COVID-19による外科医への影響に関するアンケート」調査を、本学会の会員全員を対象に実施させて頂きました。
 結果として、3,000名以上の先生方から貴重なご意見を頂くことができ集計結果につきまして掲載致します(回答率7.8%)。
 ご多忙のなかアンケート調査にご理解ご協力頂きましたこと、厚く御礼申し上げます。
 
 
 令和3年6月
 
一般社団法人日本外科学会
外科医労働環境改善委員会
委員長  馬場 秀夫
コロナウイルス対策委員会
委員長  池田 徳彦