TOP > その他の情報 > お知らせ > 手術・処置の休日・時間外・深夜加算に関する緊急アンケートのお願い
 手術・処置の休日・時間外・深夜加算に関する緊急アンケートのお願い
 
外科専門医制度修練施設及び関連施設
事務連絡指導責任者各位
 
 
一般社団法人日本外科学会
理事長 森 正樹
保険診療委員長 越永 従道
一般社団法人外科系学会社会保険委員会連合
会 長 岩中 督
実務委員長 瀬戸 泰之
 
手術・処置の休日・時間外・深夜加算に関する緊急アンケートのお願い
 
平成26年度の診療報酬改定において、日本外科学会のこれまでの訴えが採り入れられ、夜間、休日等の時間外の緊急手術・処置に対する加算が大幅に増額され、外科医の過重労働に対する配慮がなされました。しかし、加算をとるための要件が厳しく、実効性に乏しいとの意見も聞かれました。そこで、アンケート調査を行い、その結果にもとづき平成28年度改定において、要件緩和を求めました(結果報告:手術・処置の休日・時間外・深夜加算に関する緊急アンケート調査)。若干緩和されましたが、それでもいまだ多くの施設では認定要件を満たすことは難しく、よって加算がとれていないと推測されるため、平成30年度改定に向けた再アンケート結果を元に要件緩和を求めましたが、緩和されませんでした。
令和4年度改定に向けて、本加算に関して、患者のメリットを提示できれば、要件の緩和ができるかもしれません。
そこで、病院(施設)全体の当直人数を調査し、NCDの基本項目である緊急手術が、当直5名以下の施設でどれくらい実施されているか提示できれば、5名以下の施設に対しても考慮していただける可能性があるのではないかと考えております。
時間の余裕がなく申し訳ありませんが、極々シンプルな設問といたしますので、ご回答のほど切によろしくお願い申し上げます。
アンケート集計結果は日本外科学会のホームページなどで公開する予定です(個別の回答内容や回答者の氏名・施設などは一切公開いたしません)。
最後に、今回のアンケートは、令和3年4月15日時点で登録されている事務連絡指導責任者に依頼しております。恐れ入りますが、事務連絡指導責任者が交代されている場合は、事務局までご連絡ください。
 
アンケート締切日【5月20日(木)午後5時】
 
*外科専門医制度修練施設(指定施設)及び関連施設の指定業務(更新申請、年次報告など)とは一切関係ございません。
*一般社団法人National Clinical Database(NCD)の事業とも一切関係ございません。
*数値の入力は全て半角英数でご記入下さい。
*回答にあたっては無記名とし、個人が特定されるような解析は行いません。
*回答画面にアクセスすると、会員ページへのログインが求められますが、会員以外からの回答や、二重回答などを防ぐためであり、回答内容そのものと連結されることはありません。また、ご回答いただいた内容により、個人が特定されることはありません。アンケートの回答はすべて個人が特定できないよう処理した上で使用させていただきます。ご協力いただける方のみ、お進みください。
*入力の時間が40分を経過すると接続が切れますので、ご留意ください。
 途中で中断しても、再開が可能です(画面下の「一時保存」ボタンを押下していただくと途中保存できます)。
 ご回答を登録する場合は画面下の「確認」ボタンを押下してください。
 
・アンケートの回答画面はこちらです。
<回答画面URL>
 
アンケートに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
 
一般社団法人日本外科学会
TEL:03-5733-4094 Fax:03-5473-8864