TOP > その他の情報 > お知らせ > 「学術集会のオンライン開催に関するアンケート」のお願い
 「学術集会のオンライン開催に関するアンケート」のお願い
 
2021年1月
 
会員各位
 
一般社団法人日本外科学会
理事長 森 正樹
第120回日本外科学会定期学術集会
会頭 北川雄光
「学術集会の在り方」WG
委員長 中村雅史
 
「学術集会のオンライン開催に関するアンケート」のお願い
 
時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 
 日本外科学会では将来計画委員会内に「学術集会の在り方に関するワーキンググループ」を組織し、「学術集会の在り方」について検討を重ねてまいりました。2020年はCOVID-19感染拡大により、多くの学会が完全オンライン、もしくはハイブリッド形式での開催となっており、今後もこの流れは続くものと予想されます。第120回日本外科学会定期学術集会も、完全Webによる学術集会となりました。
 今回、「学術集会のオンライン開催」に関する実態調査のため、第120回日本外科学会定期学術集会のご参加者の皆様にアンケートを実施させていただきます。
 ご多忙とは存じますが、ご理解いただき、ご協力賜りますようお願い申し上げます。
 
 本アンケートでは、ご参加いただきました外科医個人の基礎情報について質問させていただき、今回のオンライン学会についての感想および改善すべき点を抽出すべく質問を設けさせていただいております。「学術集会の在り方に関するワーキンググループ」における議論の方向性に関する重要な資料とさせていただきたいと考えています。
 ご理解、ご協力を重ねてお願い申し上げます。
 
〇アンケートの回答画面はこちらです。
 
〇上記の回答画面にアクセスすると、会員ページへのログインが求められますが、会員以外からの回答や、二重回答などを防ぐためであり、回答内容そのものと連結されることはありませんので、ご安心ください。
 
〇アンケートの設問はQ34まであり、ほとんどが選択式です(回答を中断して途中で保存することができます)。
 
〇回答期間は1月20日(水)→1月31日(日)までとさせていただきます。
 
≪問合せ先≫
日本外科学会事務局
〒105-6108 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル8F
TEL: 03-5733-4094 FAX:03-5473-8864