TOP > 発行雑誌・研究・教育 > Surgical Case Reports > Surgical Case Reports 掲載料(Article Publishing Charge)460ユーロ(日本円約60,000円)課金変更について
 Surgical Case Reports 掲載料(Article Publishing Charge)460ユーロ(日本円約60,000円)課金変更について
重要
 
一般社団法人日本外科学会
会員各位
 
 
Surgical Case Reports 掲載料(Article Publishing Charge)460ユーロ(日本円約60,000円)課金変更について
 日本外科学会は、2015年1月17日にCase Report誌『Surgical Case Reports』を発刊致しました。『Surgical Case Reports』は、オープンアクセス出版によるオンラインジャーナルで、外科学におけるあらゆる分野の症例報告を掲載しております。発刊から6年目になりましたが、投稿数も順調に伸びてきており、今後更に投稿数の増加が見込まれます。
 Surgical Case Reports 誌1論文の掲載料は1,250ユーロですが、本学会会員については著者課金を230ユーロとし、残りを学会が補助してまいりました。現在、年間400を超える投稿があり、200を超える論文を掲載しています。限られた予算の内で質の高い論文の掲載を更に増やすためには、著者課金を増額せざるを得ないと判断いたしました。
 
 2020年8月17日(月)投稿分より本学会会員の著者課金は460ユーロ(日本円約60,000円)となります。ご理解の程、よろしくお願いいたします。
複数著者の論文の場合、筆頭著者またはCorresponding authorが日本外科学会会員であることが割引適用の条件となります。会員割引適用の手続きに関しては、従来どおり、下記会員専用サイトにてご確認ください。
 なお、論文初回投稿時に割引適用の手続きが必要ですので、投稿作業をされる方が会員でない場合は、会員である著者(筆頭著者あるいはCorresponding author)に手続き方法を確認のうえご投稿いただくか、ご投稿前に事務局info@jssoc.or.jpにご相談ください。
 
 皆様からのご投稿を心よりお待ちしております。
 
ジャーナルタイトル:Surgical Case Reports http://www.surgicalcasereports.com/
 
出版形式 :
オンラインジャーナル、オープンアクセス出版
 
出版頻度 :
年1巻(採用順にオンライン出版)
 
掲載内容 :
Case Report Letter to the Editor
 
出版開始 :
2015年1月17日
 
出版費用 :
Article Publishing Charge(APC)
2020年8月17日 (月)投稿分より本学会会員は掲載料460ユーロ(日本円約60,000円)
(現行は230ユーロ)
非会員は1,250ユーロ
 
投稿案内 :
電子投稿査読システムEditorial Managerより投稿
 
 
問い合わせ:一般社団法人 日本外科学会
〒105-6108 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル8階
 
 
Surgical Case Reports
Editor-in Chief
碓氷 章彦(Akihiko Usui, MD, PhD)