TOP > 各種資格 > 新専門医制度 > 令和3(2021)年度:日本専門医機構による臨床研究医コースの設置について
 令和3(2021)年度:日本専門医機構による臨床研究医コースの設置について
 
令和3(2021)年度:日本専門医機構による臨床研究医コースの設置について
 
日本外科学会会員の皆様へ
 
 この度の新専門医制度におきましては、会員の皆様に多大なるご支援とご理解を賜っておりますこと、改めて厚く御礼を申し上げます。
 この度、日本専門医機構より、令和4(2022)年4月から新専門医制度による専門研修を開始する専攻医のうち、医学研究に従事することを中心とした上で専門医の取得を目指す「臨床研究医コース」の設置に関する依頼がございました。
 
(日本専門医機構からの依頼事項)
依頼文書はこちら
臨床研究医コース整備指針はこちら
 
 つきましては、既に認定された外科領域専門研修プログラム基幹施設のうち、同コースの設置及び今後の専攻医募集を希望される場合は、日本専門医機構所定の申請画面より申請を行ってください。
 
1.申請方法
 以下の日本専門医機構所定の申請画面よりご申請ください。
 
※システムの利用方法詳細については、日本専門医機構における統括責任者用マニュアルの53~55ページご参照ください。
 
2.日本専門医機構における申請受付期間
 令和3(2021)年8月5日(木;正午)~8月13日(金;正午)まで
 
3.留意事項
1)臨床研究医コースの対象者は、令和4(2022)年3月末に初期臨床研修を終了する医師(臨床研修医)に加えて、既に初期臨床研修は終了しているが、まだ外科専門研修を開始していない医師となります。
 また、令和4(2022)年度以降の外科専門研修に際しては、原則としてコースを設置する外科領域専門研修プログラム基幹施設に帰属した上で、研修方法はカリキュラム制による研修となります(カリキュラム制の詳細については、現在、本会独自のオンラインシステムを構築中です)。
 なお、臨床研究医コースにおいて採用された専攻医は通常の専攻医採用と別枠となることから、令和3(2021)年度も11月頃から開始される予定の令和4(2022)年4月研修開始に向けた日本専門医機構の専攻医登録における採用数には含まれません。
※各コースにおける専攻医募集定員数や採用可能数は、申請を行われた後、日本専門医機構において判断されます。
 
2)今後のスケジュールは次のとおりです(予定)。
・令和3(2021)年8月5日(木)~8月13日(金) 日本専門医機構における申請受付
・令和3(2021)年8月14日(土)~8月27日(金) 基本領域及び日本専門医機構における審査
・令和3(2021)年9月1日(水)~9月22日(水) 日本専門医機構における専攻医募集
・令和3(2021)年9月24日(金)~10月8日(金) 採用判定
・令和3(2021)年10月11日(月) 採用通知
※令和4(2022)年4月からの研修開始に向けた日本専門医機構の専攻医登録は、同コースの採用が確定された後に開始される予定です。
 
4.問合せ先
 臨床研究医コースの設置に関する詳細については、直接、日本専門医機構事務局までお問合せください。
 
日本専門医機構の連絡先:E-Mail:info-pro@jmsb.or.jp
 
 
令和3年8月
 
一般社団法人日本外科学会
理事長 森  正樹
理事/専門医制度委員長 小寺 泰弘