TOP > 各種資格 > 新専門医制度 > 外科領域の専門研修を希望される方へ(平成30年度専攻医二次登録)
 外科領域の専門研修を希望される方へ(平成30年度専攻医二次登録)
 
外科領域の専門研修を希望される方へ:
新専門医制度による平成30(2018)年度の外科専門研修の専攻医二次登録について
 
 平成30(2018)年4月からの新専門医制度による専門研修を開始する場合の専攻医の二次登録(一次登録で採択されなかった専攻医を対象)が、日本専門医機構の「専攻医登録システム」により、12月16日の正午に一斉にスタートいたしました(1月15日(月)18時〆切予定)。外科領域の専門研修を希望される場合は、次の窓口から登録を行ってください。
 
 ⇒初めて登録する場合はこちら
 
 
 ⇒既にユーザーIDを取得済みの場合はこちら
 
 
 →専攻医向けの操作マニュアルはこちらからご覧ください(PDF)。
 →「専攻医登録システム」の操作方法については、以下にお問合わせください。
 senkoi-support@jmsb.jp(システムサポート担当:株式会社マイス・ワン)
 
※注意事項
1)二次登録における「専攻医登録システム」の新規・変更(領域変更)のユーザID取得につきましては、日本専門医機構に「理由書」を提出いただき、確認された後、ユーザIDの発行となります。そのお知らせや、理由書の書式などにつきましては、上記の「専攻医登録システム・新規ユーザ登録はこちら」をクリックすると、表示されます。なお、本年度のユーザID取得についての理由書の提出期限は12月25日(月)までとなっています。
 
2)外科領域における今回の専攻医登録の対象者は、原則として、平成30(2018)年3月末に初期臨床研修を終了する医師(臨床研修医)に加えて、既に初期臨床研修は終了しているが、まだ外科専門研修を開始していない医師とします。また、既に現行の本学会の外科専門医制度で修練を開始しているが、改めて新専門医制度のプログラム制で初めから研修し直したいという場合も対象とします(この場合、これまでの初期臨床研修後の修練実績は無効となります)。
 なお、平成30年(2018)度以降の外科専門研修を希望する者は、原則としていずれかの外科専門研修プログラムに帰属するものとします。特段の事情がある場合は、本学会の専門医制度委員会、および理事会での審議を経て、カリキュラム制での研修を許可する場合がありますが、プログラム制での研修が可能であると判断される場合は、カリキュラム制の自由選択は認めません。
 
3)今後のスケジュールは次のとおりです(予定)。
 【二次登録】(一次登録で採択されなかった専攻医を対象)
 ・平成29年12月16日~平成30年1月15日 登録期間
 (1月16日以降の登録・修正は一切できません)
 ・平成30年2月15日  専攻医への採否通知
 
日本専門医機構の連絡先:
 TEL:03-3201-3930 FAX:03-3201-3931 E-Mail:senmoni@isis.ocn.ne.jp
 
 
 
平成29年12月
 
一般社団法人日本外科学会
理事長 森  正樹
理事/専門医制度委員長 北川 雄光