TOP > その他の情報 > お知らせ > 第117回定期学術集会のメインテーマ変更に関するお知らせ
 第117回定期学術集会のメインテーマ変更に関するお知らせ
会員各位
 
 
第117回定期学術集会のメインテーマ変更に関するお知らせ
 
一般社団法人日本外科学会
理事長  渡邉 聡明
(東京大学大学院腫瘍外科・血管外科学)
 
第117回日本外科学会定期学術集会
会頭  桑野 博行
(群馬大学大学院病態総合外科学)
 
謹啓
 
秋冷の候、先生におかれましては益々ご清祥のことと心よりお慶び申し上げます。
 
さて、第117回日本外科学会定期学術集会を、来年2017年4月(施:横浜)に開催すべく現在鋭意準備を進めております。
 
 先般来、本学術集会のメインテーマを「考える外科学(Contemplation of Surgical Science)」としておりましたが、この度、医療安全の問題をより重視する立場から「医療安全そして考える外科学(Clinical Safety and Contemplation ofSurgical Science)」と変更させていただきましたことを謹んでご報告申し上げます。
 
 
 ご多忙の折お手数おかけしまして誠に恐縮ではございますが、何卒宜しくご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
謹白