TOP > その他の情報 > お知らせ > 医療用医薬品の有効成分のうち一般用医薬品としての利用も可能と考えられる候補成分について(周知依頼)
 医療用医薬品の有効成分のうち一般用医薬品としての利用も可能と考えられる候補成分について(周知依頼)
医療用医薬品の有効成分のうち一般用医薬品としての利用も可能と考えられる候補成分について(周知依頼)
 
 この度、日本医学会から、「医療用医薬品の有効成分のうち一般用医薬品としての利用も可能と考えられる候補成分について」の周知が依頼されましたので、ご連絡申し上げます。
 

 
医学会発 第52号
平成22年11月30日
 
日本医学会分科会理事長 会長 殿
 
日本医学会長
高 久 史 麿
公印省略
 
医療用医薬品の有効成分のうち一般用医薬品としての利用も可能と考えられる候補成分について
 
 平素より,本会の事業推進にご協力を賜りまして,誠にありがとうございます.
 さて,厚生労働省医薬食品局審査管理課長より本職宛に,日本製薬団体連合会会長に「医療用医薬品の有効成分のうち一般用医薬品としての利用も可能と考えられる候補成分について」の通知をした旨のお知らせがありましたので,貴学会の会員各位に周知の程よろしくお願いします.内容は,下記のURLをご覧くださいますようお願いします.
 
 なお,詳細につきましては,厚生労働省医薬食品局審査管理課(担当:岡澤氏 電話:03-5253-1111(内2741))にお問い合わせ下さいますようお願いします.
 
日本医学会 電話:03-3946-2121(内4260)
(担当 高 橋)