TOP > 事業内容 > 理事会ニュース > 最新の理事会ニュース
 最新の理事会ニュース
理事会ニュース(29年度‐7)
 
日 時
平成30年1月30日(火)12:00~16:00
場 所
日本外科学会事務所会議室
出席者
理事長
森 正樹
副理事長
渡邊昌彦
理 事
海野倫明,大木隆生,金子公一,北川雄光,小寺泰弘,澤芳樹,
瀬戸泰之,田口智章,伊達洋至,中村清吾,仁尾正記,馬場秀夫,
平野聡,藤原俊義,松居喜郎,松原久裕
監 事
梛野正人,前原喜彦
欠席者
理 事
坂井義治
監 事
上本伸二
陪席者
会 頭
國土典宏
次期会頭
土岐祐一郎
前会頭
桑野博行
幹 事
水島恒和,小林省吾,隈元雄介,小坂愉賢,長谷川潔,阪本良弘,
江口英利,高橋剛
アドバイザー
高田和男
代議員
岩中督(NCD代表理事/外保連会長)
議 題
第1号議案
次期代議員選挙および次期役員等選任の件
第2号議案
名誉会頭,名誉会員および特別会員推戴の件
第3号議案
平成30年度事業計画書の件
第4号議案
平成30年度収支予算書の件
第5号議案
入会および休会ならびに復会に関する件
第6号議案
その他
 役員・代議員等選任規則第14条に従い、森理事長が2名の幹事を委嘱。
 
第1号議案 次期代議員選挙および次期役員等選任の件
 
1.
代議員選挙(選挙管理・選挙制度検討委員会報告:田口理事):
1月16日に代議員選挙の開票を実施。
 
2.
次期役員等選任:
次々期会頭候補に現理事の松原久裕代議員が立候補。
立候補者1名のため、選挙を省略して選任予定。
 
第2号議案 名誉会頭,名誉会員および特別会員推戴の件
 
1.
名誉会頭:
1名の推戴を決議。
 
2.
名誉会員:
2名の推戴を決議。
外国人名誉会員1名の推戴は決議済み。
 
3.
特別会員:
27名の推戴を決議。
 
第3号議案 平成30年度事業計画書の件
 
平成30年度事業計画を決議。→2月1日付で執行
 
1.
専門医制度委員会/外科関連専門医制度委員会/日本専門医機構(北川理事/國土会頭)
1)専攻医の二次登録結果:
 外科領域の応募者数;計806名
2)新専門医制度における方針:
 以下の方針を決議(→詳細は平成30年度中に検討)。
 ○プログラム制で研修した場合は、面接試験を廃止する。
 ○筆記試験の判定基準を見直す。
 ○現行の外科専門医から新制度の専門医への移行措置を2021年度から順次開始する。
3)日本専門医機構の進捗:
 理事会を毎月開催。
4)サブスペシャルティ:
 6領域のサブスペシャルティ(消化器外科,心臓血管外科,呼吸器外科,小児外科,乳腺,内分泌外科)以外は、あくまでも外科専門医のキャリアパスの一つとして取得できる“横断的領域”とする方針を決議(→各専門医の取得・更新要件に本学会の認定登録医も条件付ける)。
5)新専門医制度に対応したWebシステム:
 Webシステムの構築を決議(担当業者;NTTレゾナント社)。
 
1-1.外傷外科医養成研修実施委員会(事務局)
「2020年東京オリンピック・パラリンピックに係る救急・災害医療体制を検討する学術連合体(コンソーシアム)」の加盟を決議(代表委員;瀬戸理事/平野理事)。
 
2.
専門医認定委員会/予備試験委員会(平野理事)
特段の報告事項なし。
 
3.
指定施設指定委員会/指導医選定委員会(松居理事)
6施設の仮指定期間すべてと、2施設の仮指定機関の一部を正式に関連施設証の有効期間に加算する旨を決議。
 
4.
CST推進委員会(伊達理事)
1月26日に本年度第2回委員会を開催。
1)平成30年度厚生労働省「実践的な手術手技向上研修事業」の予算:
 約3億円に決定したことを受け、大学向けのアナウンスメントを実施予定。
2)ガイドラインの改訂:
 「臨床医学の教育及び研究における死体解剖のガイドライン」の改訂を決議。
3)定期学術集会における企画:
 第118回定期学術集会の第3日目(4月7日)にワークショップを開催。
 
5.
将来計画委員会(森副理事長)
特段の報告事項なし。
 
6.
定款委員会(渡邊副理事長)
役員・代議員等選任規則第13条第3項の条文追加を決議。
 
採用演題;3,031題(採用率:82.3%)
外科専門医制度の研修実績として、すべての特別企画を対象とする旨を決議(→ただし3単位を上限)。
宿題報告は冊子化して会場配布すると共に、邦文誌にも掲載予定。
 
7-2.第119回定期学術集会(土岐次期会頭):
プログラムを検討中。
 
7-3.第120回定期学術集会(第120回記念式典準備委員会;仮称)(北川理事)
記念式典開催担当を池田徳彦代議員(東京医科大学)、記念誌発刊担当を小寺理事に委嘱する旨を決議(→それぞれWGを設置)。
 
8.
学術委員会(事務局)
特段の報告事項なし。
 
9.
国際委員会(大木理事)
1)American College of Surgeons(ACS)の出席旅費給付者:
 募集中(2月末日〆切)。
2)ドイツ外科学会(GSS):
 GSSの日独合同セッションのプログラムを決定(4月18日開催)。
3)Academic Surgical Congress(ASC):
 本学会から10演題を発表(1月30日~2月1日開催)。
4)International Surgical Training Program(ISTP)の件
 募集中(3月12日〆切)。
 
10.
NCD(岩中代議員)
NCDの概要および進捗状況を確認。
 
11.
保険診療委員会(瀬戸理事)
1)平成30年度診療報酬の改定:
 要望の約半分が通る見込み。
 技術料の見直しにあたっては外保連のデータが参考にされる方針。
2)ICHI開発に関する意見募集:
 対応中。
 
11-1.外保連(岩中代議員)
本学会と外保連の「業務委託に関する覚書」の内容変更を決議。
 
12.
倫理委員会(仁尾理事)
「日本外科学会学術集会への演題応募における倫理的手続きに関する指針(案)」に対する意見を募集中。
 
13.
教育委員会(小寺理事)
特段の報告事項なし。
 
14.
邦文誌編集委員会(金子理事)
1月16日に本年度第3回委員会を開催。
1)編集状況:
 第120巻第3号までの特集企画などを決定。
2)投稿論文の掲載料:
 “会員からの寄稿”に一本化し、3万円(4,000字以内、図表4点以内)とする旨を決議。
3)転載許諾の規定:
 規定を整備し、原則5万円の転載料徴収を決議。
4)オンラインジャーナルの公開範囲:
 第117巻からのフルオープン化を決議(→ただし最新巻の閲覧・ダウンロードは会員のみ対象)。
5)第118回定期学術集会の宿題報告の掲載:
 宿題報告の掲載を決定。
 
15.
英文誌編集委員会(海野理事)
1月16日に本年度第2回委員会を開催。
1)Impact Factor:
 2017年は2.245(暫定値)の見込み。
 5名の授賞者を決議。
3)Best Reviewer Award:
 5名を選出。
 
16.
Case Report誌編集委員会(馬場理事)
1月16日に本年度第2回委員会を開催。
1)編集状況:
 2017年投稿総数;405編 採択率;30.6%
2)Best Reviewer Award:
 3名を選出。
3)優秀論文賞:
 継続審議中。
 
17.
医療安全管理委員会/日本医療安全調査機構(松原理事)
1)医療事故の再発防止に向けた提言:
 日本医療安全調査機構(医療事故調査・支援センター)が「注射剤によるアナフィラキシーに係る死亡事例の分析」を公表。
2)日本医療安全調査機構の理事会:
 森理事長が日本医療安全調査機構の副理事長に選任。
3)センター調査における個別調査部会員の推薦:
 適宜対応中。
4)警察からの依頼:
 回答済み。
 
18.
E-learning委員会(仮称)(平野理事)
準備中。
 
19.
情報・広報委員会(田口理事)
競争入札開始に向けて準備中。
 
20.
臨床研究推進委員会(藤原理事)
1)NCDデータを活用した臨床研究助成:
 NCD臨床研究推進委員会で審議中。
2)日本消化器外科学会による公募:
 従来同様に対応。
3)臨床研究セミナー:
 第20回臨床研究セミナー(4月7日開催)で、厚生労働省研究開発振興課の担当官や、AMEDの担当者も講演。
 
21.
消化器外科データベース関連学会協議会(水島幹事)
情報共有、DB構築、利活用のすべてが可能なパターンで参加する旨を決議。
 
22.
外科医労働環境改善委員会(松居理事)
中医協総会で、“医療従事者の勤務環境改善の取組の推進”や“医師等の従事者の常勤配置に関する要件の緩和”の方針が示されたことを注視中。
 
23.
男女共同参画委員会(中村理事)
1)女性医師の妊娠出産に関する調査:
 女性会員対象に「女性医師・研究者の妊娠・出産に対する意識とその実態に関するアンケート」を実施予定。
2)日本医学会連合の男女共同参画委員会:
 中村理事が副委員長に選任。
 
24.
医学用語委員会(藤原理事)
日本医学会分科会用語委員会で、「優性」「劣性」の言換えなどについて検討中。
 
25.
総務委員会(仁尾理事)
事務局の有期契約職員2名の正職員雇用を決議。
 
26.
日本医学会/日本医学会連合(森理事長)
日本医師会の英文誌発行を日本医学会と日本医学会連合も支援。
 
26-1.領域横断的な肥満症対策に向けたワーキンググループ(松原理事)
12月13日初会合が開催。
 
27.
移植関係学会合同委員会/臓器移植関連学会協議会(阪本幹事)
1月13日に第25回臓器移植関連学会協議会を開催。
新組織の「日本臓器移植会議」を設立予定。
 
28.
日本医療機能評価機構(中村理事)
特段の報告事項なし。
 
第4号議案 平成30年度収支予算書の件(財務委員会報告:澤理事)
平成30年度予算を決議 →2月1日付で執行
第5号議案 入会および休会ならびに復会の件
入会申請者全員を正会員とする旨を決議。
休会申請者全員の休会を認める旨を決議。
復会申請者全員の復会を認める旨を決議。
 
第6号議案 その他
 
1.
来年度の理事会開催日程:
平成31年4月までの理事会開催日程を決議。
 
2.
患者レジストリおよびコホート研究調査:
AMED研究班より1次調査結果のサマリーの報告あり。
 
3.
医学教育モデル・コア・カリキュラム英訳版の確認:
確認中。
 
4.
事務所の賃貸契約:
2020年12月末までの定期賃貸借契約の延長を決議(→2020年中に事務所移転)。
他学会からの会議室借用は2019年12月末まで受け付ける旨を決議。
 
5.
次回(平成30年度第1回)開催予定:
平成30年3月15日(火)12:00~16:00
場所:日本外科学会事務所会議室